2024.02.01 新着情報

【報告】1/24 「発酵×和ハーブの日」を開催しました

1月の薬草週間特別企画として、ゆぅわ~くはうすにて「発酵×和ハーブの日」を開催しました。

(一社)和ハーブ協会認定の和ハーブインストラクターで、飛騨和ハーブの会「ヒダノワ」代表を務める上田涼子さんを講師に招き、温活スムージーづくりと「発酵×和ハーブの日 温活スムージー編」と題した講座が行われました。
(一社)和ハーブ協会は昨年9月の「全国薬草シンポジウム2023 in ひだ」で散策と講座を実施した経緯があり、今回の講師の上田さんがつなぎ役となってイベントを盛り上げてくれました。
講座の中で上田さんは、陰陽論の考え方から体を温める食材と冷やす食材の効果的な加工法について紹介した上で、ミネラルのたっぷり含まれた和ハーブと、酵素やビタミン類が豊富な発酵食を組み合わせることで体がより温まることを説明し、温活スムージーづくりを行いました。
ヨモギ、トウキ、メナモミ、クロモジ、クロマメの中から好きなものを選んで粉砕。白米、玄米、黒米を使った3種類の濃い甘酒から好きなものを選び、和ハーブの粉末と水やユズ果汁などを入れてミルサーで攪拌してオリジナルスムージーを完成させました。
特徴的な香りや味がある和ハーブを使うことでわかりやすい風味に仕上がり、自宅で作る時のヒントになったと思います。
発酵食のことをあまり知らない人はもちろん、味噌やキムチなどを普段から作っている参加者も満足の内容でした。

市では、毎月薬草週間を開催しており、期間中は市内の入浴施設等で薬草に関連したイベントを展開しています。2月・3月も開催を予定しているので、ぜひご参加ください。詳しくは下記をご覧ください。

薬草週間(2023年度後期)チラシ

404597048_309478018252959_8071173586238195055_n.jpg   404744412_1777367196111232_3855882278183288535_n.jpg

体験する

share

PREV

2023.12.27 新着情報
【募集】1/24 薬草週間特別企画「発酵×和ハーブの日」参加者

2024.02.02 新着情報
【募集】2/25 薬草週間特別企画「ヨモギの日」参加者

NEXT